FC2ブログ

7月23日「フライフィッシング練習ブルーギルと第45回アナゴ2020」

7/23(Thu)
秀の字とフライフィッシィングの練習に。
相手はブルーギルだ。
最近youtubeでも奥山文弥先生が入門に
ええと言ってたからね。

昔釣りしててここなら
バックスペースあるかな
秀の字と一致して行く。
昔ホタル見に行って
何故かびちゃびちゃのおっさんが居た池だ。

始め慣れないので
ストレスがすごい。
ブランクに絡まる。
後ろのブッシュに突き刺さる。
竿を倒し過ぎと思いつつ
ついヘロヘロとなると振りかぶってしまう。
リーダーがどんどん短くなって
振り易くなった。

ドライフライでまったく出ないので
マラブーに交換したら釣れた。
200723_1.jpg
小バス。
フライフィッシング初めての魚は
ブラックバスだった。
わらわらと魚が集まってくる。

また小バス。
200723_2.jpg
フライは取り込みが難しいと聞いてたが
事実、難しいな。

そして小バス。
200723_3.jpg
狙いに来たブルーギルが釣れないぞ。

昔、花びらや泥で釣った事ある魚なので
すぐ釣れると軽い気分で居たのに
ついばむが口まで掛からない。
口のでかいバスが先に釣れる。

ほうしてようやくブルーギル。
200723_4.jpg
特定外来なんでバス共に埋めようか悩んだけど
目の前でピチピチされると難しい。
目があって跳ねる動物は
感情沸いて厳しい。

言うとやるでは大違い。

で、雨振って来た。

やっとモーターのコイルが暖まってきたところだぜ
と言った所で竿仕舞い。


雨もまったく気にならないレベルだったんで
昼の帰りしにKWSMさんの餌を
おつかいしたのを持って行く用もあるから
アナゴ釣り。

猫バース。

結果として一瞬の時合い20:00頃だけに
5本ぱぱっと釣れてその後は
気になるレベルの雨振って来て
置き竿で車で待つも釣れずに竿仕舞い。
200723_5.jpg
5本なら最近の貧果続きにしては
よくやった。

現累計A.P.56pt.
アナゴ押し寿司まであと44本。

-----------------ヾ(⌒(_'ω')_-------------------

ロッド/ストリームカレントセット#3(谷山商事)
リール/ストリームカレントセット(谷山商事)
ライン/ストリームカレントセット#3(谷山商事)
先の糸/スタンダードX6(ティムコ)
ティぺ/釣糸ハリス用(ダイソー)
フライ/ビーズヘッドマラブー(手作り)

ロッド/穴銀(自作)
リール/チタノスチヌスペシャル1000(シマノ)
ライン/H.D.カーボン8号(デュエル)
先の糸/シーハンター8号(YGKよつあみ)
エサー/青虫(KWSMさんの)

予測と観測の潮位差。【広島】
200723_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/中潮(月齢2.4/三日月)
 月太陽/日の出05:14 日の入19:19/月の出07:35 月の入21:23
 【広島】
 天気/前日:曇りと雨。 当日:雨振ったり止んだり。 次日:雨のち曇り。
 気温/前日:25.4〜28.2℃ 当日:24.4〜27.7℃ 次日:23.9〜26.1℃
 水温/非接触(A&D)24.4℃(朝の部始め時)
    非接触(A&D)24.4℃(夜の部始め時)
 風 /予報:ころころ変わる1m。
    現地:1mから2m体感。
    予報:北くらい1m。
    現地:気にならず体感。
 潮位/【広島潮位】
    干潮05:28(113)~満潮11:15(338)~干潮17:37(15)〜満潮(翌24日)00:04(380)
 他 /釣行時間10:30-13:30&19:25-20:50

8月3日「丸艇鯛釣り隊」

8/3(Sat)
昨夜に丸の字から電話あって
明日出るか?と言うので
出ない理由は無いと断言し出船。
190803_1.jpg
05:59出港。
丸の字はここ最近暑過ぎるのでちょいと悩んだらしい。
行くでしょ。午前中に帰ればいいでしょ。

いちおう日棒裏を覗く、ベイトは少し居るけど
アタリもライズも出ないので即見切り。
ぶわーっと行く途中、
ゴミがくっきりと線を作ったり面を作ったり
今日の潮目はしゃんとしてる。
これは何か起きそうとワクワクモードになる。

いつものキング瀬に到着し
丸の字が海エビ買ってたのでもろうて
テンヤを開始。
魚探反応がバリバリ出たのち
薄くなったので、これタイラバのパターンや
っとテンヤを止めてタイラバ落として1枚ゲット。
190803_2.jpg
06:59捕獲。風ほぼ無く汗びっちゃ。
船はかたつむりくらいで陸にやや南だが垂直に入って行く流れ。


そして丸の字がテンヤで釣るので
テンヤしようとやってみたら
こやつ。
190803_3.jpg
07:30捕獲。風ほぼ無く汗びっちゃ。
船はかたつむりくらいだが陸に垂直に入って行く流れ。

ちなみに、ぼくのテンヤはジグヘッド13g

ほして、ちゃんと小振りだけど真鯛もゲット。
190803_4.jpg
07:59捕獲。風ほぼ無く汗びっちゃびちゃ。
船はかたつむりくらいだが陸に垂直に入って行く。


良いサイズも来たー。家庭用ジャストサイズ。
190803_5.jpg
08:13捕獲。風ほぼ無しあって1m弱。
船はかたつむりくらいで陸にちょい北よりで垂直に入って行く流れ。


また小振り鯛。
190803_6.jpg
08:28捕獲。風ほぼ無しあって1m弱。
船はかたつむりくらいで陸入る多分。


エビが尽きて、残り1匹なので
ワームでやってみる。
O.S.Pのドライブホッグ。
だいたいカサゴ釣れるね。
190803_7.jpg
08:38捕獲。風ほぼ無しあって1m弱。
船はちょっと動き出してた。マックス0.7kmぐらいだけど。


残り1匹の海エビを丸の字がくれたので
ラストテンヤ。
シロギス。なんでじゃ。
190803_8.jpg
08:53捕獲。風ほぼ無しあって1m弱。
船はちょっと動き出してた。マックス0.7kmぐらい。

そんなおちょぼ口で海エビ食うかねキミ。
これより前にベイティ2.3”を付けてやっても
キス釣れたけど、これはまだわかる。
ベイティ細いし。

暑過ぎるので戻りつつにしようと
キング沖でやってもアタリ無し。
も少しハテイシ新積み石側行くと
ベイト反応もあるけど補食魚っぽいのは
10mラインの中層。
どうしていいかわかんない。
で、神社浜に行くと底に今日一の魚探反応。
いまいちな潮噛みでなんとかタイラバで1枚。
190803_9.jpg
10:14捕獲。風がちょっとだけあった。。
船は少し緩いけどタイラバ速度で陸に。


その後、魚探反応の割にアタリが出んなーと言ってると
丸の字が海エビの残骸を発見し
タイラバに付けるとずごずごアタリが出たも掛からんと言う。
だが、エビパワーすごい。
ちょいちょいして11:00竿仕舞い。

暑くて午後突入は無理じゃ。

帰港後の天気。
190803_a.jpg
11:55撮影。

丸の字は5枚の真鯛に1枚のチダイ、そして1枚のクロダイ。
こちら5枚の真鯛、カサゴ1にシロギス2。
満足フィッシングでした。
190803_b.jpg
天気はええのじゃよ。
暑さが酷いのじゃよ。


[追記]
KWSMさんとこに鯛持ってって
鯛茶漬け食ったで。
190803_c.jpg
量が凄かった。メガ盛りだったぞ。
鯛が味噌に漬けられていた。
ワカメは多かったも
うんめえぞ。出汁が。出汁が。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/紅牙X69MHB(ダイワ)
リール/炎月BB100HG(シマノ)
ライン/Gソウル スーパージグマンX4 0.6号(よつあみ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス4号(東レ)
ルアー/ごちゃまぜタイラバ(いろいろ)

ロッド/SSDベイボーターS63ML(エイテック)
リール/レボ ネオス ヤバイ(アブガルシア)
ライン/アーマードF+Pro0.6号(デュエル)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス4号(東レ)
エサー/海エビ(丸の字の)
    ドライブホッグ(O.S.P)

予測と観測の潮位差。【広島】
190803_0.jpg
style="color:#999999">海保HPより拝借。
 
 潮月/中潮(月齢1.9/三日月)
 月太陽/日の出05:22 日の入19:11/月の出07:27 月の入20:58
 天気/前日:晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:27.1〜35.9℃ 当日:27.4〜35.5℃ 次日:27.7〜35.3℃
 水温/非接触(A&D)28.2〜28.4℃(08:00)
 風 /予報:北北東2mのち北北西1mのち西1m南西2m。
    現地:ほぼ風無い1m西のち東くらい体感。
 潮位/【広島潮位】
    干潮05:11(97)〜満潮11:02(357)
 他 /釣行時間06:00-11:00

6月23日「スルメイカ掬い」

6/23(Sun)
アナゴ行こうと青虫を買いに行ったら
みんなの浜でスルメが
めっちゃ掬えたって情報があったよと言うので
OTKさんとスルメ掬いに変更になった。

緊急、網を取りに帰って
青虫を冷蔵庫にばっこーんIN

OTKさん終業後にとびしま方面に。

みんなの浜には情報源の方が5人くらいで居たが
今日は少ないと。
昨日まで群れを待つ時間なんかなかったと言うのに
ついて無いなー。

回って来たスルメを頑張って掬ったも9杯。
190623_1.jpg
先日までクーラー満タンにしたと言うのに
残念な話ですよ。

帰りし、OTKさんが明日はタコ釣りと
言うのでテンヤ餌のカニを5杯捕って帰った。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

タックル/イワシ網

予測と観測の潮位差。【呉】
190623_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/中潮(月齢19.7/宵月)
 月太陽/日の出04:59 日の入19:26/月の出23:37 月の入10:03
 天気/前日:曇多め晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:21.3〜28.0 ℃ 当日:19.8〜26.5 ℃ 次日:19.4〜26.8 ℃
 水温/-
 風 /予報:1〜2m。(ウェザーニュース)
    現地:海に向かって右から3m前後体感。
 潮位/【竹原潮位】
    干潮19:40(85)〜満潮(翌24日)02:25(324)
 他 /釣行時間22:30-00:00

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


リンク