FC2ブログ

9月14日「丸艇発進アタタタタタ島」

9/14(Sat)
丸の字先週の船釣りでは
暑過ぎてダウンじゃ、来週はお休みじゃと言っていたが
喉元過ぎればなんとやらで
電話あって行くでーと。

油断しとったわあー。
釣具のポイントスタッフに商品で聞きたい事あるけ
朝一に行くわとライン送ったばかりだったから
マリーナ現地集合にした。

出港05:34
190914_1.jpg
ポイントいかんといけんし朝3:00過ぎに起きなきゃ
と言うプレッシャーで一睡も出来ないまま
釣りに出る。自分の肝の小ささが困ります。
ドーピングすればなんとかなるかなと
レッドブル飲んでいる。

船の上で追いチャージでリポピタンD飲んで
先週にベイトがたくさん居た
アタタタタタタタ島にまず行くと
なんにも無く平穏なものだったので
ビッグゴッド島に向かう。

おおっ何かのライズがある。
パゴス矢野店長SKTさんにちっさいベイトは
リアクションでと聞いたので
X-80トリックダーターでジャークジャーク。
釣れた。ヤズだった。
190914_2.jpg
07:18捕獲。
ヤズがぽろぽろとライズを起こすも
1匹しか釣れんかった。

アオリイカも食べたかったので
船を岸に寄せてアオリングに夢中。
だいぶ釣ってちょっと沖で丸の字タイラバ中に
ジグのリフト&フォールでチダイ。
190914_3.jpg
09:08捕獲。

パウチの栄養ドリンクで追いチャージする。

丸の字がまだ魚を捕獲して居なかったので
安定してるキング瀬に来て
タイラバ開始。
ぼくブレードベイト投げるとデベラ釣れた。
190914_4.jpg
12:08捕獲。タマガンゾウビラメだっけ。
丸っと唐揚げで食いたくなったので持ち帰る。

そんで丸の字も鯛を釣る。
丸の字が2枚釣った所でぼくは根掛かりしてしまい
竿を収めた。
丸の字にラストの流しと伝えたらラストで1枚あげた。
さすがぼくの船立てである。そうしとく。

帰りの運転が怖いから追いチャージで眠眠打破。

ラスト流しで一番大きいの釣れるって気持ちええねと
帰路に就く。
が、帰りしディアダ沖でライズがぼこぼこしたので
しょうがなく仕舞った竿をまた結んで
海晴弾丸投げたらアタリ、ヒットとあるもバラす。
丸の字が1本ヤズを獲った。
ヤズの群れがどっか行ったから
今度はちゃんと帰った。
190914_5.jpg
14:33帰港。

なぜまっすぐ帰れんのか。
最初に竿仕舞った時には
14:30って家に着いてた時間だったのに。
しょうがないね。

アオリイカ。
190914_6.jpg
4、5杯リリースして24杯おった。
船だと簡単に釣れてくれるなあ。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/SSDベイボーターS63ML/G(エイテック)
リール/レボ ネオス ヤバイ(アブガルシア)
ライン/アーマードF+Pro0.6号(デュエル)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス4号(東レ)
ルアー/X-80トリックダーター(メガバス)
    ビンビンメタルTG(ジャッカル)
    パフィン(タカミヤ)
    ナオリーRH(ヤマシタ)

予測と観測の潮位差。【広島】
190914_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/大潮(月齢14.6/満月_十六夜)
 月太陽/日の出05:52 日の入18:19/月の出18:42 月の入05:33
 天気/前日:晴れ。 当日:朝曇りのち晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:21.7〜31.4℃ 当日:24.6〜32.1℃ 次日:24.0〜32.5℃
 水温/-
 風 /予報:北北東3mのち南南西3m。
    現地:そんな感じ体感。
 潮位/【広島潮位】
    干潮03:51(98)~満潮09:45(343)〜干潮15:58(56)
 他 /釣行時間05:30-14:30

9月13日「猫バ〜スズキ」

アナゴは去年の記録見ても
9月はぱったり釣れなくなってる。
産卵でフィリピン向かう為に
パスポートを取りに行ってる状態なのか知らん。
秋の色がもう少し強くなったら
戻って来ると期待してる。


9/13(Fri)
アナゴが釣れないのでカサゴか
よけりゃスズキでも釣ろうかと
タイムに行ったら
SSDさんがOTKさんに貰ったハマチを
KWSMさん所で食おうと言う事になり

時間潰しに猫バースにスズキ釣りになった。

短時間で釣ったのはSSDさん。
ルアーを貸し出したんだけど
数ある中からこの釣り場で一番実績のある
マーゲイを選んだのはさすが。

KWSMさん所にお土産持ってって
ハマチを食ろうておしまい。

人の釣果。
190913_1.jpg
水槽に放したかったけど
活かせる方法が無くて絞めた。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/ソルティーステージシーバスSSS-862L-S-KR(アブガルシア)
リール/バイオマスター2500S(シマノ)
ライン/G-soul X3 0.6号(よつあみ)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス1.5号(東レ)
ルアー/マーゲイ(メガバス)

予測と観測の潮位差。【広島】
190913_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/大潮(月齢13.6/十五夜)
 月太陽/日の出05:51 日の入18:21/月の出18:13 月の入04:38
 天気/前日:曇り一時晴れ。 当日:晴れ。 次日:朝曇りのち晴れ。
 気温/前日:26.2〜32.0℃ 当日:21.7〜31.4℃ 次日:24.6〜32.1℃
 水温/-
 風 /予報:見て無し。
    現地:海に向かって右に少々体感。
 潮位/【広島潮位】
    干潮15:28(60)~満潮21:46(361) 
 他 /釣行時間20:50-21:30

9月8日「丸艇岩国方面調査」

出雲のイナズマこと里見香奈棋士が
清麗戦を制覇した。前人未到の6冠女流棋士。
すげえです。マジイナズマです。
清水、中井の2トップが続くと思いきゃ
矢内さんを諦めますの矢内さんが鬼の様に出て来たと
思いきゃ。イナズマ。強いなあ。
女王戦に相性が悪いのがなぜなのか。
西山朋佳女王も鬼強いもんなあ。
西山女王が女流に専念したらどうなるや。


9/8(Sun)
丸の字と岩国釣れんのん?と調査出船。
190908_1.jpg
05:33出港。

行ってる途中、アタタタタタタ島付近で小魚が
追われているのを丸の字発見。
頑張ってみるのにアタリ1回で終わる。
釣れんがな。
鳥もわんわんしてたのに、ベイトが小さ過ぎて無理だったのか。
釣れん。
徒労で移動。

ちょこちょこ魚が追われてたりライズがあったりして
狙うも釣れんので
結局、なんか釣りたいし確実に釣れる
岩国の浅い所でチヌに相手してもらう。

チヌのライズがぼっこぼこしとる。
たまにスズキらしい補食音もしとるので
あわよくば釣れんかなと下心持つ。

ライザーベイトがドハマリする。
190908_2.jpg
08:39捕獲。
190908_3.jpg
08:44捕獲。
190908_4.jpg
08:47捕獲。
190908_5.jpg
08:52捕獲。
190908_6.jpg
08:55捕獲。
水から出さずにリリース出来たのは
引き上げずに写真を撮ってる。

潮目の鏡になってない方、さざ波側を薄く通すと
ヒット率が良かった。
少しのさざ波で誤摩化しが効いたかな。

ベイトが小さいので細身でクリアカラーの
ライザーベイトがよく効いたのかも知れない。
ここのチヌってライザーベイトの相性がとても良い。
バス用さえあればいい。バス用が一番完成度高いし。

とりあえず、もうえっかとなり
今度はウォーターモカシンを投げる。
やっぱりアタリが減る。とても減るけど
このルアーで釣りたかったので1枚。
190908_7.jpg
09:07捕獲。

ここらで少し移動。
浅場のかけあがりでテンヤやってみよかと
やったらやはりチヌ。
190908_8.jpg
09:39捕獲。
テンヤになったらなぜかキチヌになった。
遊泳性が強いのはキチヌの方なのに
底トントンのテンヤで釣れた。

テンヤするならキング瀬行く方がええよねと移動。
してる最中、ちょこちょこ魚が跳ねるので
なんかしら投げてみるけど釣れない。
翻弄されまくり。
イルカも見たし、IP-13投げてたらでかいフグ追って来た。
トラフグかと思ってたけど
尾びれがやたら黄色かったのが印象的だったので
調べてみたらシマフグだった。
コモンフグならあんなでっかく無いだろうし。
最初に見た方は水中補正を考えても優に30cm以上の大きさはあった。
2回追いかけて1回アタリもあった。

ビッグゴッドでも魚のライズに翻弄されて
キング瀬に着いてテンヤで1枚の
タイがやっと釣れた。
190908_9.jpg
11:43捕獲。
船は陸に向かって垂直方向に緩やかに流れる。

吻が短い変な形タイ。
でもいいや釣れたし。

この頃には丸の字が暑さでまいって
テンション下がっとる。
ラストにお土産アオリでも釣って帰るかと
岸に船を寄せて食べるぶんのアオリを釣って
港に戻った。
190908_a.jpg
13:59帰港。

とにかく暑かった。
一時涼しくなって秋の匂いがしたと感じてたのに
現在夏。チューブはまだ活動してよしなくらい夏。

日焼け止めの塗り方が適当なせいで
日焼けあとがムラで痛いです。
丸の字は暑さと太陽熱に完全にやられていた様だった。

調査結論:まだ夏。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/SSDベイボーターS63ML/G(エイテック)
リール/セオリー2510PE-H(ダイワ)
ライン/Gソウル スーパージグマンX8 1号(よつあみ)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス5号(東レ)
ルアー/ライザーベイト007R(ジャッカル)
    ウォーターモカシン(ジャッカル)

予測と観測の潮位差。【広島】
190908_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/長潮(月齢8.6/十日月)
 月太陽/日の出05:48 日の入18:28/月の出14:53 月の入00:08
 天気/前日:晴れ。 当日:曇りのち晴れ。 次日:晴れ夜曇多め。
 気温/前日:27.8〜32.3℃ 当日:26.6〜33.3℃ 次日:27.8〜33.6℃
 水温/非接触27.4℃(岩国09:00頃)/29.4℃(キング瀬11:30頃)
 風 /予報:1mのち昼から南4m。(広島予報)
    現地:無い。暑い。くたばる。体感。帰りのマリーナでは南4m。
 潮位/【広島潮位】
    満潮03:54(253)〜干潮11:04(126)〜満潮18:22(299)
 他 /釣行時間05:33-13:59

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


リンク