FC2ブログ

平塚~真鶴(キス、メバル)

 6月6日(旧暦5月14日)、前日の天気は1日中しとしと雨。釣行日6日は午前しとしと雨、午後は晴れ。お天気回復傾向の中、平塚から真鶴へキス、メバルを釣りに行った話。

 平塚では結果から、はい、ぼうずぼうず。完全試合喰らう。アタリすらフグのみハリス切られるわ、チョコチョコッコソコソッてアタリで釣り上げんでもフグとしか思えん。んな中ちょっと面白い事が釣行仲間の石ノ字がなんか浜に打ち上げられてると携帯で言ってきたので石ノ字のもとへ行くとシロウオが浜でぴちぴちしてた。
食べたよ、拾ってすすいで食べました。うまし。横川吸虫が心配だけど寄生されてもたいした影響はないそうなので別にいいや。ただ次から携帯バーナー持って行こうと思う。なにかと便利だしね。

 ぼうずの中、拾ったもの食べるのって結構心にくるよ。これはオススメできません。

 そして18:30頃から真鶴へ移動。真鶴は三ツ石へ。ここは前回暗闇すぎて恐怖で撤退した場所です。しかし今回はヘッドランプを調達してその効果を楽しみにして立ち向かったのだがなんと今日(6月6日)は旧暦の5月14日!釣り好きならこの日がいかに明るい夜かわかるはずです。はい、ヘッドランプなんてなくてもかなり周りは見えました。
 釣果の方はメバルを狙いに行ってみたけどまったくさっぱり、釣れるのは外道の代表、ネンブツダイ、スズメダイ。こいつらタイって名前付くくせにタイと関係ないし、アホみたいに食いついてくるし、そこで俺はスズメダイを釣りにきたのだと思い込むことにした。いやあ、今日は釣れるねえ!
-釣行記終了-
090606釣果


 釣れた釣れたとお持ち帰りして家で捌こうとするとなんか食欲がわかない。普段食べない未知の食材ってこんな気分になるのかと。瀬戸内育ちにはお目にかからない魚だしなあ。瀬戸内名産のギザミ(キュウセン)を関東の人はこう見えるのだろうなと思って捌いてると出てきた白身は美味しそうだった。料理って見た目大事だわ。
 味は白身で癖はなく淡白、青のりとごま付けて唐揚げにしたけどアオノリに負けるぐらい淡白だったので次からはもっとシンプルにした方がいいと反省。
090606料理


釣果が悪かったのは旧暦5月14日は六曜で赤口。凶日と言う事で無理くり結論。あやふやなものに原因は押し付けてごまかしておく。
 あ、三ツ石では10年以上愛用した野球帽落としました。見つけた人は三ツ石に下りる道の木の柵に置いといてください。
090606帽子絵

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


リンク