FC2ブログ

アピアのFoojin'Xベイブリーズ

ディアルーナ806MLが逝ったので
新しくロッドを買った。
アピア10周年記念モデルのFoojin'Xベイブリーズ
foojinx1.jpg
ディアルーナが折れて浮いたリール、
カルディアとのデザインの相性もいい。

価格も倍ほど違うしアピアのレッドラインと悩んでいたけど、
やっぱりデザインの相性で選んだ選択。
レッドラインだと赤がきついので、
シマノのセフィアかダイワのイージスにしないと嫌だし、お金も無い。
(ダイワのトーナメントやインパルトなんてのもお金がない。)
レッドラインFLEY93には妥協してフリームス付けてるけど。

foojinx2.jpg
右が折れたディアルーナのトップガイド。
最近のシーバスロッドはディアルーナの不満だったトップガイドの径が
小さくなってるので嬉しい。

インプレとしてはもちろん価格差もあってだいぶ良い。
感度も乗らないアタリも取れて魚の確認は出来る。
レッドラインよりグリップのEVAがちゃんと硬くなってる。
硬い方がもちろん感度はあがる。
ディアルーナは張りが強い割に掛けてからのパワーが無いロッドだったけど
これはだいぶマシに寄せれる。
12−16g程度が一番投げやすく、ティップがある程度柔らかいので
バイブレーションとか抜けの良いのは鞭の様にしならせてぶっ飛ばす事出来る。

問題はブランクが46tカーボンも使用してるみたいで
アピアのブランク製造は折れるピックと揶揄されたオリムピックみたい。

ロッドをばかばか折っちゃう、わしには不安でしょうがない。
折れて#1ブランク買ったらレッドライン買えるわいや。
foojinx3.jpg
堂々と10年記念っすよーって書いてある。

なんで低所得のわしが35000円クラスのロッドを買ったかってのは
釣具屋でロッドの相談していたら(レッドラインかフージンXかで)
ちょうど、問屋の人が登場。ゴールデンミーンの中央漁具の人。
速攻在庫あるか確認したら、両方無いと言われたが、
(ベイブリーズは7月下旬、レッドラインは9月下旬になると)
その後、うちに1本だけあったよとの事。
この1ヶ月に1回程度しかこない人、たまたま在庫が1本残ってた事。
なにより、村岡昌憲の信者のくせに村岡監修のロッドを持ってない事。
(レッドラインですらFLEY買ってるしね。)
オリムピックの立て直しに協力した中央漁具の人。

買うしかないじゃん。このタイミング。

最後に実釣した感想。
レッドラインの2倍のお得度は無い。
このロッドが悪いってわけでなく、むしろかなり気に入って良いんだけど
最近の2万〜2万5000円クラスのロッドはコスパ良すぎるのです。

購入後、釣具屋でメジャークラフトのクロスライドを振ってみたけど
これ良いなあ〜って思っちゃった。
村岡信者じゃなければクロスライド買ってたね。
プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク