FC2ブログ

FISH鈎鉤HOOKの重さ

釣り鈎は耐えられるならば軽く細くが理想と思う。
釣り人みんなそう考えてるんじゃないかな。
シーバスフィッシングの名手泉裕文さんは
鈎は邪魔なものでしかないとも言ってる。そうだと思う。
でも、鈎ないと魚掛からないので仕方ない。
だから重さを計った。

画像は絵面が無いと寂しいので今手持ちの物だけで撮った。
順序に意味無し。撮った順。

「オーナーばり(カルティバ)」
owner_h.jpg
◆ジガーライト早掛 JF-22
・[1/0] 0.40-0.43g 0.40gが多かった。
・[2/0] 0.54-0.55g 0.54gが多し。
・[3/0] 0.68-0.70g 0.68gが多いぜ。
・[4/0] 0.96-0.99g 綺麗にばらばら。大きくなると揃うのが難しいのか。

◆キス競技用
・[12号] 0.05g (0.04-0.06g) 10本で0.56g

◆カマス鈎
・[小号] 0.15g (0.13-0.17g) 10本で1.49g


「カツイチ(デコイ)」
kticji_h.jpg
◆パイク AS-3
・[1/0] 0.43g (0.42-0.44g)

◆トレブルY-S21
・[#1/0] 2.03g (カタログ)
・[#1]1.62g (カタログ)
・[#2]1.18g (カタログ)
・[#3]0.90g (カタログ)
・[#4]0.76g (カタログ)
・[#6]0.51g (カタログ)
・[#8]0.40g (カタログ)

◆トレブルY-S25
・[#10] 0.23g (カタログ)
・[#12] 0.17g (カタログ)
・[#14] 0.11g (カタログ)

◆トレブルY-F33B
・[#10] 0.23g (カタログ)
・[#12] 0.18g (カタログ)
・[#14] 0.13g (カタログ)

◆トレブルY-F33
・[#4] 0.59g (カタログ)
・[#5] 0.49g (カタログ)
・[#6] 0.39g (カタログ)
・[#7] 0.33g (カタログ)
・[#8] 0.26g (カタログ)

◆トレブルY-S81
・[#1/0] 2.69g (カタログ)
・[#1] 1.88g (カタログ)
・[#2] 1.45g (カタログ)
・[#4] 0.98g (カタログ)
・[#6] 0.64g (0.63-0.64g) カタログには0.60g
・[#8] 0.41g (0.41-0.42g) カタログには0.43g


「ダイワ」
daiwa_h.jpg
ダイワの鈎って買う事あまり無いんだけど
釣具屋でサンプル貰ってたのでついでに計った。
◆DトレブルSS
・[#6]0.61g (0.60-0.62g)


「オフト」
oft_h.jpg
最近見ない、こんな雑なパッケージ。
けど結構気に入ってる鈎なんでよく買う。
◆ダブルフック203
・[#10] 0.16g (0.15-0.17g) 0.15-0.16が多め0.17は1/13つのみ
・[#12] 0.13g (0.13-0.14g) #10とあまり重さの変化が無い謎仕様のフック。?


「がまかつ」
gama_h.jpg
◆トレブルSP MH
・[#8] 0.41g (0.39-0.43g)

◆トレブルRB-M
・[#7] 0.38g (0.38-0.39g)

◆トレブルRB-MH
・[#7] 0.43g (0.42-0.44g)

◆がまかつCTRB−M(コアマンIP-26のフック)
・[#7] 0.38g (0.37-0.39g)

◆チヌR これは袋に平均重量が記載されてた。
・[2号] 0.0529g
・[5号] 0.1225g

◆ナノチヌ筏 重量記載有り。
・[4号] 0.1051g

◆ナノチヌふかせ 重量記載有り。
・[2号] 0.0534g
・[3号] 0.0643g
・[4号] 0.0878g

◆チヌスペシャル(落とし込み/前打ち)
・[2号] 0.09g (0.08-0.10g)
・[4号] 0.13G (0.12-0.14g) 0.14g多いっす。

◆一刀チヌ
・[6号] 0.17g (0.16-0.18g) 0.17-0.18g多いよ0.16gは1/11つのみ

◆ユムシコウジ
・[20号] 0.40g


「ハヤブサ」
hybs_h.jpg
◆長軸エビハナダイ
・[12号] 0.13g (0.11-0.14g) 10本で1.22g

◆食わせフグ
・[13号] 0.14g (0.13-0.15g) 10本で1.40g

◆無双真鯛 マイスターフック 重量記載あり
・[M号] 0.2049g
 がまかつ一刀チヌ6号と同程度の大きさ。

◆イサキホロフラッシュ(金)
・[12号] 0.21g (0.19-0.23g)

◆強靭イサキ ホロフラッシュ(銀)
・[13号] 0.44g (0.44-0.45g)

◆アジ喰わせ胴打 ホロフラッシュ(金・銀)
・[6号] 0.12g (0.11-0.13g)
・[7号] 0.15g (0.14-0.16g)


「ヴァンフック」
vanhook.jpg
◆JIGENフック
・[#1] 0.44g (0.43-0.46g)
・[#1/0] 0.64g (0.64-0.65g)
------------ヾ(⌒(_'ω')_------------

数、号、使用目的がバラバラだけど、ジャンルなんてどうでもよく
使えそうなら使う人間なんで統一感は無い。
また新しく釣り鈎買ったら重さは計っておきたいので
そのうち充実すると良いなと。


エクセルかなんかで表にして重さ、ジャンル、大きさとか
別で表示出来るようにした方がええかなあ。
問題はMacにエクセル入ってないて事だな。
プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


リンク