FC2ブログ

9月14日「続いて壁パターン」

9/14(Wed)
二匹目の泥鰌ならぬ、二日目の鱸を狙いに裏の川。

気が逸って20時に行くと潮位が高いので撤退。

21時半過ぎにまた出動。
まったく昨日と状況が違う。
ハゼが居ないし、濁りは取れてるし、
ゴミが流れて行ってるし
流速も速い。

3日ハゼと名付けてるだけあって1日で消えてた。
牡蠣ひび跡より上の階段でハゼがちらほら見えたので
ペンシル通すとトップにボカン。

が、バラし。
近距離戦はバイトもバラしも結果が早い。

1個上流の階段でも出た。

一番上のカフィ屋前の階段でも2発出た。
ここではフォローでソフトルアー入れてもアタッたが、
掛からず、トップで掛けた奴もバラし。

残念ながら本日坊主。

ハゼが階段に居る居ないでスズキの反応がまったく違い
ハゼが完全にベイトなのはわかったんだけど、
ハゼパターンのルアーってペンシルなの?
160914_1.jpg
ハゼってどの図鑑にも砂泥底に住むって書いてるけど。
トップとは。
やはりこれは壁パターンでいいのだな。
陸からピッチングで釣るのは壁パターンくらい。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/フージンX BAY BREEZE 87LX(アピア)
リール/セルテート2506H(ダイワ)
ライン/Gソウル スーパージグマンX8 0.6号(よつあみ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス2.5号(東レ)
ルアー/フェイキードッグCW90(ジップベイツ)
    レッドペッパーマイクロ(ティムコ)

予測と観測の潮位差。(広島)
160914_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/大潮(月齢12.7/小望月)
 月太陽/日の出05:52 日の入18:18/月の出16:37 月の入02:46
 天気/前日:曇り一時雨。 当日:曇り一時微雨。 次日:曇り。
 気温/前日:21.3〜30.2℃ 当日:23.0〜27.5℃ 次日:23.6〜30.4℃
 水温/被接触:22.6℃(牡蠣ひび跡階段)
 風 /余りない。
 潮位/満潮20:26(357)〜干潮(翌15日)02:35(109)
 他 /釣行時間21:40-23:10

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2016年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク