FC2ブログ

10月14日「南の波止場奥〜アオリイカング」

ノーベル文学賞にボブディラン。
ボブディランが良いって思った事無くよくわかんないけど、
これは凄い。なにが凄いって歌手の受賞初。
文学の幅を広げた事になる。この先、脚本家、翻訳家、
漫画家、いろいろ可能性は広がった。文学の器も無限だ。


10/14(Fri)
丸の字と丸の字のとこの課長が南の波止場に行き
アオリ狙うので負けじと行く。

蹴球に車止めてとことこ歩いて奥の細道へ。
手前で軽くキャストしたら、ぐんって引っ張るアタリ出るも掛からず。

そんで奥の奥にとことこ。

ま、いつもの曲がり角でアオリイカ釣り。

潮が満ちてる間、流れて来た奴がちょこちょこっと上がる。
潮が引きに入ると、小イワシの群れが接岸して来て
イワシにラインがぶつかるし、アタリもいまいち出ない。

港より側に丸の字が居たのだけどそっちでスズキがばしゃばしゃしとる。
こいつを恐れてイカも気配を消したのか。

ばしゃばしゃしてるなら狙わんとイカンので
ルアー投げるもアタリ1つ出ず、ばしゃばしゃ終了。

餌木を主に持って来てたのでルアーの選択肢は無かった。
正解はなんだったのだろうか。

アオリイカは計6杯。
161014_1.jpg
サイズがだいぶよろしくなっておまんした。

イカにはシーバス用バチ抜けロッドを使ってるんだけど、
アタリ取れなくても勝手に掛かってるので、初心者にオススメ。
グリップエンドが長いのでしゃくりにくいのと
ジャーキングロッドではないのでカーボンがすぐにダレるって弱点有り。

ちなみに6杯中、半分はアタリ取れてなく勝手に掛かってた。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/ソルティーステージシーバスSSS-862L-S-KR(アブガルシア)
リール/バイオマスター2500S(シマノ)
ライン/キャスライン エギングスーパーPEII WH 0.6号(ユニチカ)
先の糸/スーパーバス ハード ファーストムービング2.5号(ラインシステム)
ルアー/エギ王Qライブ(ヤマシタ)

予測と観測の潮位差。(広島)
161014_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/大潮(月齢13.1/小望月)
 月太陽/日の出06:15 日の入17:37/月の出16:32 月の入03:37
 天気/前日:曇り。 当日:午前雲多し晴れ。 次日:晴れのち曇り。
 気温/前日:16.1〜22.5℃ 当日:14.3〜24.9℃ 次日:12.9〜24.5℃
 水温/被接触:19.8〜20.2℃(いつもの角にて21:00頃)
 風 /北東4m体感。
 潮位/干潮14:18(58)〜満潮20:31(367)〜干潮(翌15日)02:44(54)
 他 /釣行時間19:15-22:00

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2016年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク