FC2ブログ

ヤマガブランクス「ブルーカレント63ベイトモデル」

↑を買うてたのだがベイトは下手なもんで
即インプレってのが難しかった。
bc_bf01.jpg
画像はヤマガブランクスにメールで画像流用許可取得済み。

短くてベイトの感度を利用したワインド用のを探してて
ヤマガのHPにワインド用って書いてあったので63のこいつを購入。

でも、このロッドのいいところがいまいち見つからない。
他の人のベイトロッド使わせてもらうとすげー投げ易いし。

6フィート3インチの短さなのに、1ピースじゃないって残念。
最近は技術があがって2ピース、マルチピースも1ピースと変わらないって
言うメディアプロが居たりするけど大嘘つき。

どう考えても物理的にロッドをぶった切ってるんだから
1ピースの間隔に近づく事はあっても並ぶ事なんてあるわけない。
中学生でもわかるわ。
1ピースの方の技術性能はあがってないと言うのか。

で、この竿。ジョイント部分がかなり気になる。
キャスト時に明らかに引っ掛かる感覚が残る。
やっぱ1ピースで出して欲しかったなあ。
2ピースに比べて絶望的に売れないらしいけど
そんな商売的な事はエンドのワシにとってどうでも良い。


グリップもシングルハンドっぽい長さなんだけど中途半端で
セミダブルに近い。買う前はまあいっかと思ってたけど
使ってるうちに完全にシングルにして貰いたかった欲求がムクムク。
bc_bf02.jpg
ベイト狂の人に触ってもらうと、バス用フィネスに近いと言われた。
個人的な好みの理想で言うともうちょっとティップが入った先調子がいいな。

とにかく6フィート半くらいまでならロッドは1ピースで出して欲しい。
キャストのし易さ、乗り、感度、全てが変わって来る。

悪い事ばかり書くとヤマガファンが怒るので
良い事は感度は良いです。ちょっと驚きました。
巻き感度とボトム接地感度は他ベイトに比べて良い。
ライトワインドでベイトの感度が欲しいと購入したんだけど
こんなに違うと感じられたのはちょいとビックリ。

ガイド数は最小限に抑えてスレッドの巻きも薄い。
ヤマガはブランクに自信があるそうなので
余計なコスメは極力抑えるらしいのです。

買って3回目でガイドが1個抜けてクレームだしたけど
ヤマガのライトロッドではよくあるそうなので、
購入前はガイドをいじり倒しましょう。
もちろん無料で修理はしてくれました。

あと2ピースなので車のダッシュボードの上に置けます。
持ち運び便利。

まとめると、このロッド要らねえ。
個人の感想です。ロッドなんて釣りで好みの個人差が一番大きい
釣具なんだから好きな人は好きなはず。


そして、最後にこれは俺が悪いのだけど
ヤマガのロッドはシンプルな作りをしてるので
どのリールを合わせてもコーディネートは合う。
だからリールの個性が強いとデザイン性はそちらに食われてしまう。

つまり10年式スコーピオン1000を乗っけた俺のロッドは
bc_bf03.jpg
なんか古いロッドに見えてしまう。
ロッドが16年末の新しい奴なのに、急に10年前後の道具に見えてしまう。
皆さん、カッコいいリールを付けましょう。

[2017/4/20追記]
竿をあまり売らない俺がこのロッド売った。
ここまで合わないロッドって初だった。
プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク