FC2ブログ

3月25日「タイラバング」

3/25(Sat)DAY
丸の字艇で今週もまたタイラバに。

出掛けに東の波止場1沖に寄ってみると
魚探にたくさんの小魚反応。
P店ブログで判明したが、どうやら小イワシだったみたい。

行く途中の写真、この島のべた踏み坂。
179325_1.jpg
海から見ると圧縮効果でべた踏み坂になってる道路が結構ある。
瀬戸内は結構尖ってる島が多い、宮島もギザギザだったりする。
海では山立てするのに便利だぞ!

そして、タイラバポイントへ。
風が強えぇー。北風が寒い。
もう3月も残り1週間ってところで油断してた、まだ寒いぞ。
貼るカイロを装着。

寒さで巻きも早くなりつつ、しばらくやっても

(白波ありレベル)に押されて
船がずいずいと流されるので、1流しの間隔が短い。
ぶち切れて、めっちゃ遠くから流したろうやって船出。遠くまで。

アンドレからスリーハイまで流したろうと行ったが
なんと魚探が高反応。

こっから流しゃどっかで釣れるんじゃないとタイラバ開始。

何度目か何巻き目かどの位置か覚えてないけど
いきなりグヌって重くなったので竿を立てたら、グイッグイッ。
おっ魚。ってリール巻くけどドラグが滑って巻けない。
見てみてこのリールボロいって丸の字にハンドルだけ
クルクル回ってる所を見せる。(スプールは気が向いた時だけ回ってる)

明らかに魚がでかいからドラグはぎゅんぎゅんにしたくないな。
丸の字が船をバックさせるフォロープレーで
ひっさしぶりにタイラバでタイが釣れた。
179325_2.jpg
10:35捕獲。74cm。船は西に流される。オモリ157.5グラム。(30号+45g)

巻いてる途中で疲れたので竿をまたに挟んでリール巻いてる
ところがブッサイクなので写真撮ってもらおうと
丸の字にカメラを渡そうとするが、
「またバラすで。」と却下される。(そんな事でバラした前科有り。)

ほんで、この顔である。
179325_3.jpg
喜。

まあ、釣果はこんだけだったんだけどね。
運で釣ったわ。

帰りしに733、GEN56寄っても釣れない。
ベン10でメバル突いてみようとして
1投目で即、根掛かり。丸の字はサビキで少々釣った。

この鯛、頭がやたらでかくて尻尾側が細い。
上半身マッチョに下半身ガリ。
変な形。
179325_4.jpg
丸の字が釣ったエソは猫にやるので貰った。

でかいの釣れたら釣れたで嬉しいのだが、
台所、鱗爆発である。40cmくらいのが2枚ほど釣れてりゃ逃がしたのに。

久々にメバル以外の魚で更新できるので文字多めで完了。

*年齢を調べようと胸びれの下の鱗を2、3枚むしって
バックカリキュレーション法でやってみようと虫眼鏡で見るも
素人には濃淡変化ようわからんかった。
鱗の年輪ってどうやって判断すればいいんや。
多分8歳か9歳。自信なし。


------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/アルバトロスフラフラ180M(エイテック)
リール/ブルーマックス船(アブガルシア)
ライン/Gソウル スーパージグマンX8 0.6号(よつあみ)
先の糸/ポケットショックリーダーナイロン4号(サンライン)
ルアー/タイラバ(各パーツメーカーばらばら)
179325_5.jpg

予測と観測の潮位差。(広島)
179325_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/中潮(月齢26.5/有明月)
 月太陽/日の出06:07 日の入18:26/月の出04:15 月の入15:24
 天気/前日:晴れ雲多し。 当日:曇り。 次日:雲りのち真夜中微雨。
 気温/前日:5.9~15.2℃ 当日:5.9~12.2℃ 次日:5.9~15.8℃
 水温/被接触11.0〜11.2℃(10:40頃)
 風 /予報北4mのち南3m。現地体感だいたい正解。
 潮位/満潮08:14(309)〜干潮14:23(92)〜満潮20:13(287)
 他 /釣行時間08:00-15:00

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク