FC2ブログ

7月20日「スカベンジャーA〜令和アナゴ37〜」

J-STAGEでアナゴの論文を漁ってたら
東京湾では昼でも活発な摂餌行動が
あると書いてあった論文(1)を見つけた。
アナゴは昼でも釣れるのか?
釣れた経験無いし、やる気は起きんが
釣れる事を見つけてもみたいな。


7/20(Sat)
本日もあめふりくまのこパトレシア。

でも餌買ったし行く。
たいして降らんじゃろ。

行くまでワイパーレベル0.5だったも
着いたら止んでた。

上流からやって、ぽつぽつで
昨日のアナゴ団地でまた数を稼いだ。
団地を探せたら数は増える。
190720_1.jpg
濁りで最初から水が汚かったのもあるけど
昨日よりpsu値が下がっているようで
アナゴのぬるぬるが剥げたようだ。
ゴミみたいなのはそれ。
これでも1回水を入れ替えている。
なんとか活かしてKWSMさん所に持って行けた。
ちなみにKWSMさんは間違えて真水に入れたら
真っ白になって死んでた事があったらしい。

さすがのギリ雨降らない男を発揮。
最後まで降ったところで極微雨で済んだ。
ソロだとこの特性がしっかり発生するのに
人を巻き込んだら雨が降るポンコツ能力だから困る。


(1)頭文の引用
東京湾あなご筒漁業におけるマアナゴの入筒時刻の計測
吉田 空久, 内田 圭一, 宮本 佳則, 南場 敬志, 柿原 利治


-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/穴銀(自作)
リール/チタノスチヌスペシャル1000(シマノ)
ライン/ラピノヴァXマルチゲーム 0.4号(ラパラ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス7号(東レ)
エサー/青虫(100円)

予測と観測の潮位差。【広島】
190720_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/中潮(月齢17.3/居待月)
 月太陽/日の出05:12 日の入19:21/月の出21:38 月の入07:54
 天気/前日:曇り&雨。 当日:妖しい曇り。 次日:一時大雨警報あり。
 気温/前日:23.2〜26.4℃ 当日:23.7〜28.8℃ 次日:24.6〜28.4℃
 水温/非接触(A&D)23.0℃(20:30頃)
 風 /予報:南東4m。
    現地:そんな無し1m体感。水面凪ぎ。
 潮位/【広島潮位】
    干潮17:43(53)〜満潮(翌21日)00:11(353)
 他 /釣行時間19:45-21:30

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク