FC2ブログ

「フライタイイング」

落ち着いて来たので
久々の更新。

いっそがしゅうて
釣り行けん。
ので、小一時間もあれば出来る
フライタイイングにハマっている。

ルアー作りやロッド作りと違って
ちょっとした時間で出来るのがいい。

狙いはメバルなので
初心者な自分でも少々適当に作っても
釣れるのではないかなと
エビを想像しながら適当に巻いてみる。
触覚付けたり
殻付けてみたり。



ft20_11.jpg
アノマロカリス?
ft20_15.jpg
現代に生きるエビを考えていたのに
なぜカンブリア期の生物が出来たのか?

もっと、エビの透明感とか
考えて巻いてみよう。
せっかくだからドライフライになるように。
ft20_12.jpg
増えるバージェス動物群。
なぜ古生物になるんだ。
目がいかんのかなあ。

トラディショナルなパターンを巻いてみたら
ft20_13.jpg
とっても虫です。
すごい考えた人エラい。

ま、まあメバルはジグ単(ガチのジグヘッド単体ワーム無し)
でも釣った事あるんで大丈夫と思いたい。
一応作ったんで使ってみよう。

ところで、フライ巻くのにハマってると
材料費がとても掛かる。
マテリアルとかフックとかで3万くらい飛んだ。

マテリアルは見て買うので
どうしょうもない所だけど
まだ、拙い作製技術に対してフックは
20本で500円くらいは高いので
経験積むのも兼ねれるし
土肥富の通販でフックを調達した。
100本入りで572円。
安過ぎるだろ。

買う前に土肥富にメールで
ティムコのTMC100、TMC2487、TMC212Yに
似ている奴教えてーって聞いたら
「他社との比較とか言えんわ無理無理。
 釣り業界剣呑にさせる気か!」
と意訳したらこんな感じ。
「けど、うちで売れとんのはこれよ!」
と意訳したらこんな感じ。

それを注文して届いたらこれ。
ft20_01.jpg
全部で600本。
たくさん巻けるよ、やったね与太ちゃん。
袋に「101本入れてます」って書いてある。
100本あればエラー1つくらいあるかもしれんて
1本追加してるのか。
やるじゃん土肥富。

おすすめされた、d31ってフック。
ft20_02.jpg
TMC100と違いがわからん。
ft20_03.jpg
近年odzシリーズでぐいぐい昇って来た土肥富だし
質に問題は無いだろう。

d31を1本、TMC100の箱に入れてみたら
ぼくごときの目じゃわからんです。
ft20_04.jpg
取り出してd31を元の袋に収めたが
それが本当にd31だったかの自信が無いレベル。

ほんでc46FWの14号。
ft20_05.jpg
なにが違うのこれえ。
ft20_06.jpg
おんなじじゃないのこれぇー。
って落語の高津の富(桂枝雀)のサビ部分みたいな
言葉が出てくるくらい似てる。

これも混ぜた。
ft20_07.jpg
正直アイの根元が違うのには気づいてたり。

ほで、d792。
これは普通のフックが売り切れで
フッ素コートの奴しか買えんかった。
ft20_08.jpg
はい。
ft20_09.jpg
はいはい。
ft20_10.jpg
はいはーい。
これは色が違うんでわかるけど
形はよう似とるね。

やりやがったな土肥富。
これ(他社のフック)と同じ奴が欲ちいって
メールはうんざりするほど来るんだろうね。
こんな言い回しで逃げざるを得ないよな。
ほんまこちらも追い込んですんません。
おかげでたくさん巻くよ。
出来る物はなぜかバージェス動物群だけど。

最後におどろきの事を書くけど
ぼくはフライフィッシングやった事無いです。
始めようとしてロッドを買ったが
射程距離3m。
難しいですねフライキャスト。
タイイング歴はやってない時を含むTOKIO式で
計算すると20年以上ある。(これまで5回くらい)

リールはタイムでドラグが死んだ奴が100円で売ってたので
2個買った。替えスプール付き。

あと、フライの知識を集めてて気づいたのが
ずっとアシストフックを巻く糸だと
思って使ってたこれがバッキングラインだった事。
ft20_14.jpg
東京の中古屋で買ってからちまちま使ってたが
よく見たら"フライラインとの"って書いてあるじゃん。
Big Game Lineってでっかく書いてんだもん
青物系かと思っちゃうじゃんか。
メーカーもキャップスだった。
わかってなかった。

フライに関しては目新しい物への
好奇心が強い。ってのが始めたい理由。
今、一番楽しいですね。いつ飽きるかわからんけど
続くなら次は8番のセットを狙っている。

目を5個付けて
オパビニアも作った。
ft20_16.jpg
フライはこの路線で行こう。
プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


リンク