6月28日「スルメイカ2」

このハゲー!!!!!
正直ちょっと笑ってしまったところもあるけど
豊田真由子議員(すぐに元議員の肩書きになると思うけど)
この言葉、変えようのない身体的特徴で罵倒するのは差別だぞ。


6/28(Wed)
前に釣ったスルメを食い尽くしたので、補充しにコージョーヨコ。

じつは昨日も覗きにしたのだけど、先行者が居たし
軽く雨降ってたので、そのままUターンして帰った。

今日は早めに入っといたろうと、まだ明るい19:30頃に到着。
日没したてで明るいのでカサゴで遊ぶ。
179628_1.jpg
19:47捕獲。
がっつりフッキング。アワセが上手過ぎるのも困ったもんだ。

また投げて底トントン繰り返してたら、浮き師が来た。
スルメやりたいので入って良いかと、
狭い場所だが俺は探り釣りなんで浮き避けて投げればいいだけ。
どうぞどうぞとダチョウ倶楽部ばりに挨拶する。

底トントンで2匹目のカサゴ。
179628_2.jpg
19:57捕獲。
まあまあの型だったので、浮き師にあげた。

その後にルアー回収で流木に引っ掛かってしまいラインが切れた。
浮き師がスルメをあげてたのでスルメの準備をする。

浮きでは釣れてるけど探りでいまいち。
タナと巻きスピードをまだ把握出来てないけど
ゆったりと巻いてたら1杯目ゲット。
179628_3.jpg
20:24捕獲。

浮き師と話をしてると昨日は船が泊まってていまいちだったと、
昨日の奴はお前だったのか。

で、今夜もダツが入ってるし。
アマモやホンダワラ系の切れ藻が多い。
1投でもれなく掛かって来る。
ほんでなにより潮が動かん。
帰宅後、観測潮位を見てみたらこれは動かんわって潮の推移。

ひたすら投げて、ぽちぽち釣って
23:00のタイムアップになり8杯納竿。
179628_4.jpg
スルメイカもシーズン終盤だし
次の闇夜には終わってるだろうから
せいぜい満月終わりの更待月あたりで1回やって終わりかな。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/ソルティーステージシーバスSSS-862L-S-KR(アブガルシア)
リール/バイオマスター2500S(シマノ)
ライン/セフィア G5 PE0.6号(シマノ)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス3号(東レ)
烏賊餌/カタクチイワシ(前に釣った塩漬け冷凍品)

予測と観測の潮位差。
179628_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/中潮(月齢4/夕月)
 月太陽/日の出05:00 日の入19:27/月の出09:22 月の入22:46
 天気/前日:曇りのち夜雨。 当日:雨のち曇り。 次日:曇りのち夜土砂降り。
 気温/前日:21.5~27.8℃ 当日:21.9~27.9℃ 次日:23.2~27.5℃
 水温/非接触(A&D)22.6〜23.0℃(21:00頃)
 風 /予報南3mのち北1m。現地南1mたまに3mのち北1m。
 潮位/干潮18:46(40)〜満潮01:15(356)
 他 /釣行時間19:40-23:00

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々モルドバ人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
マルキユー潮見表
広島県広島市