7月19日「南の波止場〜カサゴ」

梅雨明けした。
今年の雨はなんだったのか、空梅雨かと思わせといての
爆撃豪雨。北の川も氾濫危険水位に達してたようだし。
夏の状況はどうなるのか。


7/19(Wed)
昨日しれっと東にチヌ行ってたのだけど、
おとといも釣れてないのに昨日も釣れんがね。
アタリだけで根掛かりして帰宅。

今日はどうしようと考えていたら
丸の字が南の波止場の桟橋が消えて綺麗になってた
と、言ってたのを思い出したので
チヌも相手してくれんなら
もっと釣り易いホゴ様(広島語:カサゴ類の総称)
今のうちに拾っとこうと南の波止場へGO.

マイボッ角に着くと、たしかにさっぱりしとる。
もう、ここがこうなる昔の記憶なんて無いけど
なんか殺風景にすら感じる。

で、ホゴ様はさすが、1投目から釣れる。
170719_1.jpg
21:10捕獲。

2投目でも釣れたけど、その後に少し沈黙。
5匹釣って帰りたいと思ってたので、
ワームを変えてみるとアタるが掛からないので
ちぎって短くしたらこやつ。
170719_2.jpg
21:38捕獲。陸釣りじゃこの時期に珍しいサイズ。

やっぱり桟橋があった下の方を通したらアタリがでる。
桟橋あったであろうの間を通すとアタらない。分かり易い。

で、壮大な根掛かりや、堤防の隙間にカメラを落として
拾うのにとても苦労したり、その間に目にゴミ入ったり
ゴキブリにびびったりでメバル合わせて5匹釣れたので納竿。
170719_3.jpg
18〜22cm。
最後の1匹はあまりにも小さかったのでリリース。

桟橋消えて、マイボッ角のイカパターンは無くなるのだろうか。
それとも釣り易くなって競争率の高い場所になるのかいな。
どっちに成ってもちょっと残念。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/ソルティーステージシーバスSSS-862L-S-KR(アブガルシア)
リール/フリームス2004(ダイワ)
ライン/ラピノヴァX PE 0.4号(ラパラ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス2号(東レ)
ルアー/ミニカリシャッド、レッグワーム(コアマン、ゲーリーヤマモト)

予測と観測の潮位差。
170719_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/若潮(月齢25/二十六夜)
 月太陽/日の出05:11 日の入19:21/月の出01:08 月の入14:53
 天気/前日:明け方強雨のち曇り一時雨。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:24.3~30.8℃ 当日:26.0~32.4℃ 次日:25.5~33.9℃
 水温/接触(スミス)28.0℃/非接触(A&D)27.6℃(21:30頃)
 風 /予報北西1m。現地そんなもの。
 潮位/満潮18:26(317)〜干潮(翌20日)00:32(153)
 他 /釣行時間21:00-22:20

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々モルドバ人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
マルキユー潮見表
広島県広島市