8月26日「船釣り」

8/26(Sat)
丸艇沖釣り。

夜明け前に雷鳴ってて目が覚める。
丸の字からメールあり。「雨すげー」
どうするか行くか行かぬか結果の見えてる話し合いの末
Should I stay or should I go
Should I go or should I go

出発。

マリーナ着いたら止んでた雨がまた降り出す。
俺はギリギリ雨降らない男なのに、効き目が出ない。
雨が緩むの待って出港。
170826_1.jpg
出港時の天気。広島港前。(07:23)

まず、近場のエソポイント周りに行くと
小イワシがたくさん居る。
が、なにも釣れん。小イワシも小さめ。

丸の字がサビキだして小イワシを釣ったので
それを勝手に餌にしてみたら齧られてて終わり。
この場所はなんか飽きるので移動。
170826_2.jpg
途中のビーチ奥の山がかっこいい。(09:11)
ビーチにビキニギャルは居なかった。オープン前だし。

カットスキュワー沖。
ここでも小イワシを付けて落としてみると
170826_3.jpg
09:36捕獲。シログチ。ぐえーってなっとる。

またイワシを落とすと
170826_4.jpg
09:42捕獲。シロメバル。夏だし久々にメバル釣った。

小イワシを使い果たしたので、
ワームテンヤに変更。
170826_5.jpg
10:02捕獲。カサゴ。とても美味しい魚なので嬉しい。
こいつの前に小アタリがあったので多分それで
シャッドのしっぽが取れてた。でも釣れてくれるのがカサゴ。
左上に写ってるのが尻尾レスワーム。

ワームを新しいのに付け替えて
170826_6.jpg
10:16捕獲。シログチ。

ここまで丸の字が生き海エビのテンヤなのに釣れてないので
気分変えも兼ね小富士南に移動。
170826_7.jpg
移動中、遠近感狂うほどでかい船が通る。
奥にあるとは言え高速船フェリーがプレジャーボートの様に。

流れがかなりゆっくりで小屋浦方面にゆっくり
10号テンヤで楽に底取り出来るが一応流れるので
テンヤあげさげ。
170826_8.jpg
10:49捕獲。シログチ。こいつはよく釣れてくれる。
ありがてえ。丸の字もここでグチゲット。

この後は対岸ビッグスに行くも釣れずに納竿。
丸の字はいまいちな日だったが
なんか、エビテンヤ、ワームテンヤ、タイラバ。
釣り方によって良い日悪い日がありそう。
もうちょいやれば、なんかわかりそうな気がする。
マゴチとかグチとかワームが効きやすい魚は釣れ易い。

帰りしの天気。
170826_9.jpg
広島港前。(12:19)

でかい。
170826_a.jpg
でかすぎる。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/SSDベイボーターS63ML(エイテック)
リール/レボ ネオス ヤバイ(アブガルシア)
ライン/アーマードF+0.6号(デュエル)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス3号(東レ)
ルアー/HPシャッドテール(O.S.P)
魚の餌/カタクチイワシ(丸の字)

予測と観測の潮位差。(広島)
170826_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/中潮(月齢4.3/夕月)
 月太陽/日の出05:39 日の入18:45/月の出09:52 月の入21:34
 天気/前日:雲のち晴れ。 当日:雨のち晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:28.7~32.8℃ 当日:26.4~31.2℃ 次日:22.1~32.3℃
 水温/非接触(A&D)26.2℃(11:00小富士南)
 風 /予報:北北東5m〜2mのち昼前南2m。現地:だいたい予報通り。
 潮位/干潮16:45(23)〜満潮23:02(388)
 他 /釣行時間07:00-12:30

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々モルドバ人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
マルキユー潮見表
広島県広島市