11月5日「岩国方面〜船ルアー」

11/5(Sun)
丸の字艇で今シーズンラストだろう岩国沖釣行。
171105_1.jpg
06:05出港。

今まで知らずに米軍領域に入ってたけど
知ったので迂回してポイントへ。

よく今まで米軍やってこなかったもんだ。
初めての時なんて穴うちする?とか言いながら目の前通ってた
レベルで接近してたのに。無知って怖い。

丸の字がやたらサワラを獲った時みたいなライズが皆無。
やたら獲った時1 やたら獲った時2(悔しさで記録から消してたw)

稀にポコってライズはあるも絞りきれないので
鳥飛んでるし浅い所に行ってみたらチヌがぼっこぼこアタる。
171105_2.jpg
07:40捕獲。
171105_3.jpg
08:19捕獲。水から上げずにリリース出来たのはこんな写真。
171105_4.jpg
08:26捕獲。
171105_5.jpg
08:38捕獲。
ダツもよくアタって来るし追って来るのも見える。

けど、ここでやってると底ならチヌ。上だとダツが無限に続きそう。
丸の字はスズキの群れが回って来た時に上手く獲ったが
俺はバラすし、アタリに合わせれなかった。

んで、鳥が飛んでるの見たのか、やたら近距離に止めた船が居て
しかも下手。5m先に小さなライズが起きたかと思ったら
ルアーが泳いでった。キャスト下手過ぎだろ。

ま、都合もいいし
ちょいと動いてみようと辺りをいごいごしてたら
カケアガリ発見。

こんな所めっちゃ好き
カケアガリの上にルアー乗っけた後リフトでちょいちょいーって
誘って下り坂を利用して流す様なフォールでばちこんアタって来る。
なかなか掛かってくれんが、ようやく。
171105_6.jpg
10:10捕獲。

こんなイメージ通りの場所は楽し過ぎる。
調子乗ってたら、
ぬふっ♪てアタリのあと
ドラグがヌワーーーーーーッッッッ!!!!!ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!
ヤバイ!ヤバイ!!
ってなにがヤバいってリールがヤバイ。
マジでアブのリール「YABAI」だし。これバス用だし。
PEライン0.6だしリーダー3号だし。
止まらない中、下巻き糸のコブを目貼りしてたマスキングテープが
ポンって飛んだ所でギブアップ。
丸の字に操船してもらって魚を追いかけて
3回くらい船直前から走られた後ようやく
171105_7.jpg
10:57捕獲。THEブリ。人生初ブリ。
回遊魚に縁の無い人間だと思ってたけどやっと釣れたぞ。
ちゃんとチヌとか居る所に居る魚は釣ってたから
間違っては無いはずなのに回遊魚って釣れんかった。
だから狙い通りイメージ通りの所で釣れたってのが
ほんま嬉しい。
ちなみに魚のヒキとか興味ないので
やりとり途中から操船&釣り時間の消耗で申し訳無い気分になった。
ブリとか来る可能性がある場所でPEライン0.6号とかで
やったら駄目だぞ。
しかも、走らせ過ぎて乳酸溜まりまくり現場で腹抜いてたにも
関わらず身は真っ赤になってた。
持って帰って食う気まんまんで居たから、まだいいけども
リリース前提の釣りでこんな事したら駄目です。
魚は乳酸溜まったら抜けにくい体質でリリース後死んでしまう
可能性がかなり高まる。魚の体力を残す事考えて取り込もう。

ひと仕事終えた感が出てスイッチ緩むも
場所が楽しいのでまたカケアガリをリフト&フォール。
今度はちゃんとPE1.5号のタックルでやった。
171105_8.jpg
11:27捕獲。
171105_9.jpg
11:52捕獲。
171105_a.jpg
11:55捕獲。
171105_b.jpg
12:00捕獲。
171105_c.jpg
12:14捕獲。

カストマスターが凄い威力を発揮する。
俺はメタルマルと相性が悪いようで丸の字はばんばん釣るが
こちらはまったく駄目なので腹立ってほとんどのメタルマルを売却したけど
カストマスターは相性が良いようだ。
このルアーかなり昔からあるし少なくても俺のルアー暦より昔からある。
まだ残って売れ続けてるって事は本質を持ったルアーのはず。
俺は90年代後半のバスブームからやりだした新参者。

ほうして、何度目かのキャストで着底同時にアタって
またドラグがギューンしたが
1本獲ってるしPEラインも1.5号にボリュームアップしてるので
もうゴリ巻き。腹にロッドエンドあててひたすら巻き巻き。
船がゆっくり進むレベルでゴリ巻き。
スタミナないなと感じたらサワラだった。
171105_d.jpg
12:32捕獲。
これも初物。今年はほんま初物の出会いが多い。

ライギョ、ナルトビエイ、マダコ、カナガシラ、
ホウボウ、マトウトラギス、
オヤニラミ(網)、ホンドオニヤドカリ(網)、オニオコゼ(網)
NEWサワラ(ハマチ釣った事あり和名ブリなんでノーカン)
[訂正]サワラ日本海で釣っとったわ。


こやつもでかかった。
サイズ計ってないけど、帰って捌いてる感じではブリより長い。
95くらいあったのかもしれない。
しかも美味い。でかくなるほど美味くなる魚ってそんな居ないぞ。
素人の刺身なのにお寿司屋さんの味がした。
食い過ぎて脂でうっぷす、なってしまった。

そして安定のチヌ。
171105_e.jpg
12:45捕獲。

これ境に流されてポイント外れたかアタリが消えたので納竿。
楽しい釣りした時は文字が多くなる。
じっさい口数が増える。
前の丸の字にぼっこぼこで負けた時は無口だったのにね。

帰港時の天気。
171105_f.jpg
14:36撮影。

おまけ。良い朝日。
171105_h.jpg
今回写真が最多。
如何にいちびってるのかわかりますね。

カストマスターはフック設定を考えなきゃいかんなあ。
前後2本チラシがいまんとこ良さそう。
流行の千鳥アクションも出るし、千鳥具合がほろ酔いでなく
アル中レベルだったりもするけど全身フラッシングなので
キラキラコーデ好きな魚に対しておすすめです。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/ジャイアントキリングGKC-76M(メジャークラフト)
リール/ストラディック4000XGM(シマノ)
ライン/Gソウル スーパージグマンX8 1.5号(よつあみ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス5号(東レ)

ロッド/SSDベイボーターS63ML(エイテック)
リール/レボ ネオス ヤバイ(アブガルシア)
ライン/アーマードF+0.6号(デュエル)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス3号(東レ)
ルアー/カストマスター(アクメタックル)
    アイアンプレート(コアマン)
    パワーブレード20(コアマン)
    サルベージソリッド70ES(シマノ)
171105_g.jpg


予測と観測の潮位差。(広島)
171105_0.jpg
海保HPより拝借。

全広島データ

 潮月/大潮(月齢16.3/立待月)
 月太陽/日の出06:34 日の入17:14/月の出18:23 月の入07:14
 天気/前日:朝曇り晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:13.4~18.5℃ 当日:6.6~17.8℃ 次日:7.4~19.3℃
 水温/非接触(A&D)18.8〜19.0℃(計り忘れてた、がんねで計った)
 風 /予報:北北東3m〜北1m〜南南西2m(every3h) 体感:そんなものだったかな?
 潮位/干潮03:58(0)〜満潮10:17(392)〜干潮16:24(65)
 他 /釣行時間06:05-14:30

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々モルドバ人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


リンク
マルキユー潮見表
広島県広島市