FC2ブログ

9月16日「餌木んぐとその夜」

9/16(Mon)敬老の日

秀の字とアオリイカ捕獲に能美方面へ。

アオリイカはラン&ガン釣行になるので
ぱぱっと。
始めハテイシジャストロング間の自販機前から。
風が酷い。
予報で強い風は吹く予想だったけど、
まあ酷い。ぼうぼう。

しかしどうにもならんから強風で強行。
風の強さも向きも微妙に変わりながら
釣れとった状態で釣って行く。
ラインでアタリを取る?
そんなん世界一の達人でも絶対無理な風。
風が弱まった時だけは居そうな所に投げて
アタリ取った状態。

写真を撮ってないので風景を載せとこう。
190916_1.jpg
場所、違うけど。

5杯獲って移動。キングスベリがワンドで風の影響は弱かったので
ちょっとやる。2杯獲ったかな。

移動してキングビーチ。
初めてやる所だが船では結構釣れたのでやる。
1杯とコウイカ1杯。

その半島の裏側、藻の生え方や石のあり方が微妙で釣れず。
190916_2.jpg
画像はイメージです。

キングの岬をぐるりと回って来て
ディアリバーのイワシ屋さん波止場。

防波堤が風避けになったおかげで
ここが一番釣れた。
4杯釣った時点で持ち帰れるイカが
1ダースになったので不調の秀の字にヘルプ。
全部で7杯以上釣れたと思う。
秀の字袋に入れてったのは数えてない。

そのままディアリバーのメイン波止場に来たも
小さいのが追って来るだけ釣れず。

フケェまで来た。風はやはりある。
すぐ1杯釣れたけど続かないので北側の奥に行ってみる
秀の字も1杯ぼくも1杯。
190916_3.jpg
画像はイメージです。

ラストにラピッドカレントの奥の四角石に来た。
ここでもなんぼか釣った。
ただし小さい奴も多かった。

ここで竿仕舞い。15:00。
よう動いた。

帰りしにタイム寄ったら
OTKさんが夜の部があるよと言って来たので

の部に突撃。
タイムにはもう餌が無いのでかめやでアミエビ購入。

そんでとびしまに突入。21:00。
OTKさんがイカ食いたいのリクエストで
1時間イカランガンするも海の状態がわからんので撃沈。

ムケェでサビキ釣りするも
ぜんっぜん釣れん。
アジ1サバ1フグもりもり。
190916_5.jpg
イカはOTKさんが1つだけ釣った。

サビキは次やるなら闇夜の大潮かな。

-----------ヾ(⌒(_'ω')_------------

ロッド/ソルティーステージシーバスSSS-862L-S-KR(アブガルシア)
リール/バイオマスター2500S(シマノ)
ライン/G-soul X3 0.6号(よつあみ)
先の糸/トヨフロン プレミアム船ハリス1.5号(東レ)
ルアー/ナオリーRH(ヤマシタ)
    あとサビキとかアミエビ

予測と観測の潮位差。【広島】
190916_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/中潮(月齢16.6/居待月)
 月太陽/日の出05:53 日の入18:17/月の出19:39 月の入07:22
 天気/前日:晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:24.1〜32.8℃ 当日:24.5〜31.7℃ 次日:22.9〜32.8℃
 水温/非接触(A&D)25.4℃(朝:キングすべり)/23.6℃(夜ムケェ)
 風 /予報:北5〜7m。
    現地:どこ行っても回って来る5〜8m体感。
 潮位/【広島潮位】
    干潮04:46(78)~満潮10:47(355)〜干潮16:57(64)〜満潮23:06(361)〜干潮(翌17日)05:15(72)
 他 /釣行時間07:30-15:00&21:00-00:30

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク