FC2ブログ

3月24日「とびしま~蛸とサビキ」

行きたい美術館の企画があるけど
コロナのせいでどうも行き辛い。
なんか箱もの系に出掛けるのが
悪っぽい風潮になってるじゃん。
自分としても抑えたい所だしね。


3/24(Tue)
KWSMコールでとびしま方面に。

人多っっっっ。

コロナで行ける場所が限られてるのか
釣り人が多い気がする。
箱ものイベントは軒並み嫌われてそうだし。
キャンプ場もいっぱいらしいぞ。

で、ダーマスの桟橋に来たが入れんので
ヘチをねちねちやるタコ釣りに変更。
1杯だけ釣れた。
200324_1.jpg
向かってくるエイリアン。
ええ型です。1kgはあったはず。

探ったので河岸を変える。

ε =  ε =  ε = (っ。・ω・)っ

ザキヤマパンの短い方の波止場。
ちょうど先行者達のグループと入れ違いに
タコを適当に探ってると先端でのメバルらしきライズが
気になってしょうがないので
餌木竿でメバルを釣ってみる。

釣れるが小まい。
だから先行者は移動したんだろう。

たまにまあまあのが釣れるので
サビキに変更して釣ってるとアジ登場。

良いではないかとKWSMさんもサビキやってると
おじじ登場して日常の散歩ルートかのように
こちらにずいずい入って来て釣り始める。
KWSMさんがアジ外している間に
KWSMさんが釣ってた場所に入って来たので
さすがにどけた。
若い奴なら叱るんだけど、おじじだとなあ。
難しい。
200324_2.jpg
潮も変わってしまいアジの気配が消えたから
ムケェ桟橋に移動。

ε =  ε =  ε = (っ。・ω・)っ

一応タコやってみるが
いつものタコの家は留守だった。

サビキもアタリが無い。
先週は釣れたようだが今日は釣れん。
イカナゴも小イカも居るのに。

そうこうしていると魚の白い影が見え、
メバルにしては細いからアジかなとサビキで
誘ってみるとでっかいタナゴだった。
200324_3.jpg
こんなでかいタナゴ釣ったの初めてだったんで
ちょっとタイかと混乱してた。

恐らくタナゴ3兄弟のマタナゴ。
2007年に3種に分けられて瀬戸内から
ウミタナゴって種が消えました。

以上、まあまあ釣れたんかな。
KWSMさんとの釣りは獲る釣り重視になるから
遊びは少なめです。
200324_4.jpg
なつこい猫。♂×2

------------------ヾ(⌒(_'ω')_-------------------

ロッド/8ポッド 8P-762XHC(メガバス)
リール/タトゥーラ HD150SH(ダイワ)
ライン/エックスワイヤー4号(デュエル)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス10号(東レ)
ルアー/オオダッコ(タイムPB)

ロッド/スラックジャーク92(エバーグリーン)
リール/サハラ2500HGS(シマノ)
ライン/ラピノヴァXマルチゲーム0.4号(ラパラ)
先の糸/トヨフロンプレミアム船ハリス2号(東レ)
ルアー/アジリンガー(レイン)
    鳴門サビキ(誠和釣具)

予測と観測の潮位差。【呉】
200324_0.jpg
海保HPより拝借。
 
 潮月/大潮(月齢29.4/新月_朔)
 月太陽/日の出06:08 日の入18:25/月の出06:20 月の入18:14
 【呉】
 天気/前日:晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ。
 気温/前日:9.5〜17.9℃ 当日:8.0〜14.8℃ 次日:5.1〜16.1℃
 水温/非接触(A&D)12.0℃(ダーマス桟橋、ザキヤマパン)
 風 /予報:東くらい2m。
    現地:0から一時3m体感。
 潮位/【呉潮位】
    干潮16:12(50)〜満潮22:12(326)〜干潮(翌25日)04:23(29)
 他 /釣行時間19:30-00:30

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


リンク