FC2ブログ

8月4日「隣県テナガエビ」

8/4(Fri)
秀の字とテナガエビを求めて隣のブロケードリバーまで。

P店ハルカスと話をしてたら、明日は花火大会。
良かったー、まったく気にして無かったけど明日来てたら
釣れんし、渋滞で身動き出来なくなってたと思える。

ほんでエビ釣り。
数は居ると聞いてたけど広島の川よりだいぶ多い。
多いので網で取る方が速い。
釣る方がエビのピンピンしたひきが楽しいので良いけど
網で取るのもなんか新鮮で楽しい。

ガスガス3時間、汗だっくだくになりながら
足を少し沈しつつ、秀の字もラストに片足沈めつつ
竿放置と網で
170804_1.jpg
こちらでテナガエビ釣りして最多数。
昔やった多摩川はメッカだけあって数が多過ぎる。
網でやったら大変な数になりそう。
バケツにぶくぶく入れて持ったまま、矢口渡しから
渋谷駅を経て世界一の乗客数がある新宿駅経て
世界2番目の乗客数がある池袋駅に帰った思いで。ぶくぶく言い続けてた。


おまけ。
網使ってたし、いろんな生き物が見れた。
170804_2.jpg
オヤニラミ。
結構レアキャラ。絶滅危惧EN
香川県、徳島県は採取禁止なんで、夏休みのちびっこ諸君は
取って帰らないように。
と、言うか他でも持って帰らない方がいい。


170804_3.jpg
クロベンケイガニ?
カニはよう知らん。ガザミとイシガニ間違えるくらいだし。


170804_4.jpg
エビをハリから外すのに手間取ってたら、浸かってた仕掛けに
勝手に掛かってた。
この手の魚は種類居過ぎでさっぱり区別つかんです。
※ドンコらしい。これも生息数を減らしてる種のひとつ。

170804_5.jpg
ムギツク+カワニナ。
1本の黒い縦帯ととんがった顔でわかりやすい奴。
ムギツクって名前も覚え易い。MUGITSUKU!!!

カワニナは網で魚やエビを掬おうとしたら必ず入って来るレベルで居る。
来年ホタルでも見に来てみようかいな。

楽しかったが暑過ぎて頭ふらふらするわ。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/白滝手長エビ・タナゴ210(タカミヤ)
ライン/旧々シーガーエース 1.5号(クレハ)
ウ キ/流線しもりストッパー夜光(ササメ)
がん玉/ガン玉やわらかオモリB号(ヨーヅリ)
釣り鈎/糸付き手長エビ2.5号(オーナーばり)

予測と観測の潮位差。(広島)
170804_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/中潮(月齢11.7/十三夜)
 月太陽/日の出05:23 日の入19:09/月の出16:30 月の入02:09
 天気/前日:晴れ。 当日:晴れ。 次日:晴れ夜一時微雨。
 気温/前日:26.4~34.0℃ 当日:27.5~35.7℃ 次日:28.0~36.7℃
 水温/非接触(A&D)28.0℃
 風 /現地:始め軽く南からあったも無風。
 潮位/満潮20:23(327)〜干潮(翌5日)2:27(155)
    ↑広島
 他 /釣行時間21:00-00:00

7月27日「テナガエビフィッシン」

いなばぼーえーだいじんが辞めたら、
民進党が遅いと文句、いつもの任命責任ガーと文句。
自分をあげずに、他者をさげようとする悪口ばかり。
はよ他の党の席増えろ。


7/27(Thu)
秀の字と手長エビ釣りに行った。
餌買いにタイム寄ったらアカムシ(マルキユー)仕入れたと。

もちろん買う。
相手はエビなんで、冷蔵庫の隅で腐った肉でも釣れると思うけど
気分大事。やっぱり川の小物釣りにはアカムシが似合う。
鈎のサイズにもピッタリだし。

これで気合い入れて、
にも行った。
草掻き分け、テトラを歩く野生ポイントに。

エビが居ねー!
どこに行ったのか。
1匹テトラの上に乗っかってたので釣ったけど、エビが見えない。

移動して、ポンプ前のテトラ帯に来たけど
エビが居ねー!
2匹居たけどなんかとても活性低く餌に食ってこないので
網で掬おうとも無理だった。

汗でびっちゃびちゃになっただけで納竿。
170727_1.jpg
取れた1匹は型は良かったのだけど
1匹では、しょうがないのでリリース。

活かしとくのが前提の釣りなんで逃がせるっての良いね。
たくさん獲り過ぎても逃がせる。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/白滝手長エビ・タナゴ210(タカミヤ)
ライン/旧々シーガーエース 1.5号(クレハ)
ウ キ/丸しもりストッパー夜光(ササメ)
がん玉/ガン玉やわらかオモリB号(ヨーヅリ)
釣り鈎/糸付き手長エビ2号(オーナーばり)

予測と観測の潮位差。
170727_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/中潮(月齢3.7/夕月)
 月太陽/日の出05:17 日の入19:16/月の出09:10 月の入21:55
 天気/前日:曇り。 当日:晴れ一時曇り。 次日:曇り晴れ間有り。
 気温/前日:26.4~33.2℃ 当日:26.8~33.7℃ 次日:27.7~33.8℃
 水温/非接触(A&D)27.0〜27.2℃(野生ポイント)
 風 /現地ほぼ無し汗ぶわーっと出る。
 潮位/干潮18:23(48)〜満潮(翌28日)00:43(364)
 他 /釣行時間21:00-22:45

7月16日「テナガエビ釣り」

7/16(Sun)
今年も手長エビの季節。
秀の字とテナガエビ釣りに行った。

P店OGWくんに聞いたポイントに突撃。
が、OGWくんはどうやら野生過ぎて、
草むらを突破しないと行けないみない。

川べりに居たカップルが人が来たってので
帰っていったが気にせず草むら突破。

テトラ帯に着いてエビの確認したら、居たので釣り開始。
数は居ないので足で稼がんといかんが
OGWくんは野生過ぎるようで探って釣り歩くのがしんどい。

アラウンド厄年にとって体力がひーひー。
しながら、テトラ歩き回って
秀の字との合計釣果。
170716_1.jpg
ここのは型が大きかった。
抱卵個体を1匹上手く針が外せなくてリリースできなかったのが残念。

帰りしに少しエビの見回りして
居る場所もあったが水量で変わりそうな所なので
川しだいでまた今度。

ファミマのストロベリーフラッペを飲みながら帰宅。

------------ヾ(⌒(_'ω')_------------
 
ロッド/白滝手長エビ・タナゴ210(タカミヤ)
ライン/旧々シーガーエース 1.5号(クレハ)
ウ キ/丸しもりストッパー夜光(ササメ)
がん玉/ガン玉やわらかオモリ1番(ヨーヅリ)
釣り鈎/糸付き手長エビ2.5号(オーナーばり)

予測と観測の潮位差。
170716_0.jpg
海保HPより拝借。


 潮月/小潮(月齢22/二十三夜)
 月太陽/日の出05:09 日の入19:23/月の出23:49 月の入11:39
 天気/前日:曇り稀に晴れ。 当日:曇りのち晴れ。 次日:曇りのち晴れ。
 気温/前日:24.8~32.7℃ 当日:26.5~32.9℃ 次日:25.6~32.8℃
 水温/非接触(A&D)26.4℃(22:00頃)
 風 /現地あまり風無し暑い。
 潮位/干潮20:30(113)〜満潮(翌17日)02:50(320)
 他 /釣行時間21:00-23:15

プロフィール

釣りキチ与太郎

Author:釣りキチ与太郎


広島近郊の釣りブログです。
日々トルクメニスタン人女性との出会いを求めてロマンスを探す釣りに出かけるブログです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク